BC Life With Sheeps

一人前の羊飼いと牧羊犬を目指して

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一時の晴れ間

朝からすぐれない天気だったが、昼過ぎに晴れ間が出てきた。んで、旭川のほうには暗い雲が
見えたのでこのチャンスを逃す手は無いと、3頭の自由運動を。
IMG_0209_convert_20081030213508.jpgなぜか、妙な距離感が…。
IMG_0191_convert_20081030212756.jpgこのあと、風馬の得意技「猫パンチ」を何発も食らっていた。


IMG_0202_convert_20081030213039.jpgいい感じに撮れたって思ってたのに、雑草の茎が入り込んでた…。
IMG_0199_convert_20081030212946.jpgあれ?今度は枯葉が。
IMG_0194_convert_20081030212849.jpg最後は捕まえて一枚。

また、明日からは天気が良くない。せめて、レストランがOPENする11/1~3くらいは晴れて欲しい。
さて、明日は寝ワラ出し予定の日。犬達はあんまりかまえないかな・・・。






スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 21:52:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Snow&Rainy Days

今日の士別の天気は雨と雪が交互に降るへんな天気。ちなみに、雪が降るくらいだから
当然気温は低い…。いままで、犬達はガレージの置くにいたんだけど、さすがにかわいそう
だしVanも来たことなので、羊舎内の事務所に移動。
IMG_0184_convert_20081029212734.jpg
とりあえずはこんな感じで。Vanのバリケンは借り物なので交換するとして。

にしても、Vanは良い感じ。初の農場だってのに色んなとこまで離れてく。度胸が据わってるのか、
好奇心が強いのか?しかも、いまんとこ、トイレもほぼ完璧!外に出せば、だすものしっかりと
出してくれる。もっと、世話かかると思ったのに優等生すぎるくらい。

そして、昨日の朝残っていたヤギが出産していたらしい。しかも、4つ子!!!産み過ぎだって…。
でも、母親が小さいので出てきた仔も小さい。そして、1頭は死産だった…。
IMG_0188_convert_20081029212856.jpg
それでも、他の3頭は元気。向かって右の仔は、低体温になってしまったけどなんとか
持ち直した。ちなみに、片耳が異様に大きく垂れてしまってる。どうなんだろう?
これで、第1次ベビーラッシュは終了。結局、4腹で♂4♀7(内、2頭死産)計11頭。
産子率2.75!驚異的!父親が産子率の高い遺伝子でも持っているのかも。
まあ、出産数が少なくたまたまの可能性もあるんだけど。

それから、今日の晩御飯は士別に来て初めて外食。って言っても、農場のレストランの試食会を
兼ねた模擬運転みたいなもの。
オーダーしたのは、
「ラムと青ねぎの和風パスタ」「ラムブイヨンのトマトスープ」「エスプレッソ」「ガトーショコラ」
美味しくいただいてきました。しかも、試食なのでタダ!ラムのメインディッシュも頼めば
良かったかな、ちと後悔。
んで、帰りに羊舎に置いてけぼりだった3頭を街灯のない真っ暗な放牧地で排便させて帰宅。

ここしばらく、雨続きなのでそろそろ晴れ間が欲しいよ~~~。
でも、週間予報ではしばらく傘&雪だるまマークばっか…。

リンク増えました。
Vanの父親BENのオーナーあびちょさんのHP「Dancing Tail」と
カイ父ちゃんのHP「Place where dog exists」です。
  1. 2008/10/29(水) 22:03:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

New Partner


ついに、今日Vanがはるばる関西から北海道までやって来てくれました!
旭川空港への直便がなく、経由便にするか迷ったんですが負担のことを考えて新千歳まで
受け取りに行ってきました。下道で移動したので、士別に戻ってきたのは夜7時過ぎ。
ってことで、農場デビューは明日。まずは、環境慣れからじっくりと。羊達とはそれからで。
ソラのときに、焦って先を急ごうとして持ってるものを引き出せないままになってしまったので、
今回はピーク時に最高のパフォーマンスが出来るようにしていかないと。
Vanのためにも、礎になったソラのためにも。

とはいえ、新しいこのパートナーがどんな課題・経験をもたらしてくれるだろうか?
楽しみで仕方ない。まずは明日!

あっ、それと、昨日の朝ついに初雪が降った。しかも、けっこうな量で…。
忙しい時間に降ってたので写真には撮れなかった。ちなみに、テレビとかでは出てたんだろうか?
その日の夜に、札幌の実家に向かって出かけたから、テレビは見てないんだよね。

ついでに。
IMG_0177_convert_20081028224120.jpg
実家のばあちゃんを。今年で13歳に。ほとんど、ストーブの前から動かない。
(でも、火が付いてないときでもそこにいる…。)



  1. 2008/10/28(火) 23:04:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

三つ子ちゃん

朝、なんとなく予感があったので日曜日だけど30分早めに出勤。
着いてみたら・・・
IMG_0167_convert_20081026201822.jpg
IMG_0163_convert_20081026201916.jpg

やっぱり、産んでました~。しかも、三つ子!(農場のヤギでは初めてらしい)
体がだいぶ乾いていたので、おそらく夜中に出産したものと。とりあえず、便も出てたので初乳は
全頭飲めてる。ってことで、体重測って、へその緒消毒するだけで。後は、お任せです。

これで出産間近なのはあと1頭。
IMG_0164_convert_20081026202005.jpg
ちみのことですよ!さっさと産んじゃって下さいな!笑

それから、忘れていた犬達の排便。
IMG_0156_convert_20081026202132.jpg
同じタイミングで・・・・・。シンクロ中??

雨降りだったので、大した仕事できず。エサやって、ヤギとポニーの小屋掃除してくらい。

…?羊飼いなのに、羊の話題がないような…。
なので、カイ父ちゃんにもらった写真でも。
DSC_0852_convert_20081026203208.jpg
この前遊びに来てもらったときの羊達。背中の色は、種雄君が頑張った証拠=交配した証拠。笑

さて、明日は話題になるようなことをしでかしてくれるだろうか?羊さんたち。まぁ、予報では
雨みたいだしまた何も起きないのかも…。

  1. 2008/10/26(日) 20:54:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

命を扱う仕事

今日の朝7時にブチ柄のヤギが破水。10分後には第1子、それからすぐに第2子を出産。
IMG_0145_convert_20081025211911.jpg
でもここからが大変だった・・・。
一昨日生まれたヤギは体重3キロ前後。でも、今日生まれたのは1.4キロと1.2キロと
体重比で1/3しかない。当然、蓄積されてるエネルギーも少ないわけで。要は未熟児だった。
まずは、親に舐めさせて体を拭き初乳を飲ませないと。第1子は、勢いよく飲み自力で立ち上がり
一安心。でも、第2子は飲む力がない。体温も下がってきてる。とりあえず、このままではマズイので
事務所でお湯を沸かして温浴して体温を回復させる。…でも、体温は上がっても初乳を
飲もうとしない。農場でもここまでの未熟児は初めての事らしいので、温浴しかできない状況。
だから、この前の研修で習った胃チューブで飲ませてみることに。
でも、チューブのサイズが大きすぎて食道に入っていかない。未熟児なので体も小さいのが
ネックに…。苦戦しているうちに・・・・・・ダメだった。悔しい…。

今回の反省点
①親の体調管理・観察不足。そうでなければ、未熟児にはならなかったかも。
②緊急時道具の用意不足。胃チューブもなく、ホームセンターで買ってきたシリコンチューブで
 代用した。他にも、用意しておかないといけないものがあった。
③経験不足。出産2回目でこの状況はきつかった。
今まででこの仕事で、一番凹んだ。

それでも。
IMG_0148_convert_20081025212214.jpg
第1子は、後ろ足の力が弱いとこあるけど一生懸命生きてくれてる。母親も無事だし。
命を扱う仕事の難しさ、大変さを改めて感じた日だった。


話し変わって、ブログのリンクに風馬のブリーダーのBOYA FARMさんと、Vanのブリーダーの
Ohana Border ColliesさんのHPをリンクさせてもらいました。


  1. 2008/10/25(土) 21:58:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は・・・

・・・ヤギさん、出産・・・・・・・・しま・・・・・・・・・・・・・せんでした~。(どっかの番組風に)

産むなら、一斉に産んでもらえたほうが楽なのに~。でも、陰部が赤くなってきてるから、
明日あたり可能性ありそう。朝行ったら産んでたりして…。明日は早めに行こうかな~。

昨日のブログに書いた赤ちゃんヤギの足の状態は、かなり改善していた!添え木した効果だね。
昨日はフラフラだし関節は巻き込んだ状態だったのが、今日はしっかり立ってるし関節も添え木の
おかげで正常な向きになってる。

それから、今日は加工場になんかの検査とその見学が沢山来るから忙しいらしく昨日ツブした羊を
取りに行く余裕がないらしく代わりに行ってきた。
と場の冷蔵庫には牛やら、羊の枝肉がいっぱい吊るされて並んでた。
写真はさすがに撮れなかったっていうか、撮る気がしなかったので想像してください。

あ、あと夕方に東京から見学者が来た。なんでも、士別でカップルで羊飼いになりたいっていう人達。
東京の人でも、羊飼いになりたいって人がいるんだ~って思った。
はたして、本当に新規就農するんだろうか?
僕個人としては羊農家がもっと増えて欲しいから、ぜひなって欲しい。

…写真一枚もない。まっいっか。
  1. 2008/10/24(金) 19:29:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Hello Baby!

今日は朝からしばら~く、もやが出たまま。
IMG_0130_convert_20081023200433.jpg
朝の散歩も、数m先がもやで全く見えない。このあと、2頭とももやの中に消えていった…。

もやがなくなったのは、9時過ぎ。その頃に、一息つきながら今日の予定を話し合ってたときに
まさかの出来事が!…なんと、山羊の1頭が放牧地内で出産していた!しかも双子。
あわくって親山羊と仔山羊を捕まえて羊舎の小部屋に移動。
IMG_0140_convert_20081023201040.jpg
おそらく、うまれて30分も経っていないくらい。まずは、仔山羊に初乳を飲ませる。
とりあえずは、2頭とも飲んで一安心。
でも、1頭を良く見ると後ろ足がおかしい。どうも、関節にヘンな癖がついてしまってる感じ。
足首が後ろ側に巻き込んでるようになっていてうまく立てない…。
このままではマズイので、割り箸で添え木をして固定。これで良くなってくれればいいんだけど。

実は、朝のエサやりの時にお腹がかなり下がってきているから、そろそろかも。って話をしていて
休憩したら羊舎に移動することにしていた。こっちの予定を把握していたんだろうか?
タイミングが良すぎる。笑

他にもうそろそろってのが2頭いるのでそれらも羊舎の小部屋に移動。
IMG_0138_convert_20081023200545.jpg
IMG_0132_convert_20081023200903.jpg
う~ん、明日また産んだりして~。山羊増えてもなぁ…。うちでは肉として売ることはないし。
やっぱりここは山羊ミルクでも売るべきか??って買う人いるか???




  1. 2008/10/23(木) 20:42:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

見学&写真撮影

ちょっと前には、氷点下近くまで下がった日があったのに、今日の日中はホントに10月?って思う
くらいのポカポカ陽気。なんだか、天気がバラバラで体がヘンになるかも…。

そんな今日は、士別市の子供サークル?の親子総勢20名近くが見学に来る予定。
ってことで、羊舎そばの放牧地に一組放牧。ホントは草がなくて出すのはNGなとこなんだけど、
見学するには一番良いとこなんで仕方なし。
IMG_0112_convert_20081020221312.jpg
ちなみに、見学に来た子供達はまだ2歳~3歳。さすがに、育成の大きな羊は怖かったらしい…。
子羊でもいればよかったなぁ~。
そんな子供達に対して、子供が苦手なソラはドア閉めてあるのに、気配を感じていたのか
ず~っと唸りっぱなし。一方、風馬はほとんど興味なし。

んで、30分くらい見学して帰って行った。帰りに、直売所で売り切れなかった「おもちゃかぼちゃ」
を特別にお土産にプレゼント。子供達も「ちゃっちゃ~い」って喜んで持っていった。
まずまず成功かな。

それと、その前に士別市のめん羊生産者が集まって写真撮影が反対の丘の上の牧場であった。
なんでも、東京・大阪・札幌?で試食会を開くらしく、そのためのパンフに載せる写真らしい。
ここは、放牧も終わっているのでネット外したりと冬支度していた。うちもそろそろしないとマズイ。

それから、夕方に休憩してたら、羊歩き回ってるよって電話が!行ってみると、確かにいた。
しかも2つの群混じってるし…。よく見たら、ゲート倒して脱走した群とフェンスを乗っかって倒し
脱走した群が合流して羊舎に向かって来ていた。仕方無しに、羊舎そばの放牧地に突っ込んで、
そのあと台帳で確認しながら群分け。とんだロスタイム。30分は掛かった。
さらに、ポニーまで脱走しかけるし最期に落とし穴があった一日だった。

明日は代休日。とりあえず、実家に行って冬タイヤに履き替えてこないと。
アパート狭くてタイヤ置けないのが痛い。農場にでも置こうかな。
  1. 2008/10/20(月) 22:44:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Autumn Road

IMG_0111_convert_20081019203432.jpg
羊の通り道のひとつ。最近この先の放牧地の草がなくなっていたので羊達も通らず放置されてた。
そしたら、通路一面紅葉と落ち葉でいっぱいになってた。
他の放牧地も草がかなり限界ギリギリ…。なんとか、今月一杯持たせないと。
ってか、現在の頭数でこの状況じゃ、さらに増える来年は全然もたないんじゃ・・・??

…今日はブログに書くような出来事がない。一日平穏なまま終わってしまった。
良い事なんだけど…。
あっ、強いて挙げれば羊達を追ってるときにスクーターですこっろんだくらいかな。
トラクターが泥撒き散らして、それを踏んですべった!けっこう、擦り剥いた。

明日は、士別市の親子サークルの人たちが見学にくることになってる。まぁ、ラムの売買とか
そんなのではないのでほのぼのした感じだろうなぁ。それと、めん羊の生産者の写真撮影も
あるらしい。パンフにでも使うんだろうか?
  1. 2008/10/19(日) 20:57:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐ氷点下?

今日の士別は寒かった~。羊舎内の朝の気温1度!
当然外も寒いわけで、車のフロントには氷がうっすらと…。地面には霜が下りてるし。
こりゃ、冬タイヤに履き替えたり、冬に向けた準備しっかりとやっておかないと。
IMG_0105_convert_20081017215734.jpg
芝生が霜が下りて、白み帯びてるのわかるかな?

そんな今日は、2週間に1回の寝ワラ出し。と思ったら、ミニショベルまで寒さでバッテリー上がり…。幸先悪い気が…。でも、そのあとは順調にいき昼前に何とか完了。
朝1度だった気温も昼には15度くらいにはなった。でも、温度差15度以上だし…。
IMG_0107_convert_20081017215614.jpg
↑新しい寝ワラを敷いた後。一部食べ残しのを敷いたら、妙にコントラストが出来た。
一部だけ緑色に。

…ここ2週間近く、羊追いの練習が出来ていない。
色々忙しいのもあるけど、群のほとんどが交配中・妊娠中のため激しく運動させるわけにも行かない。
かといって頃合いの5~6頭の群もない状況。その上、10月一杯で放牧をやめる予定。
へたしたら、今年はもう出来なくなってしまうかも?マズイなぁ~。
IMG_0108_convert_20081017215834.jpg
こっちの思惑なんて関係ないようで…。寄ってきたからなんとなく撮ってみた。

  1. 2008/10/17(金) 22:22:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レストラン初潜入。

11月1日オープン予定のレストラン「μ(ミュー)」に今日初潜入してきました。
っていうのも、レストランに置くピアノを運ぶように頼まれたから。
5人で作業したけど、1時間以上かかった。狭かったり、重かったり大変だった。
ちなみに、レストランの感想は、悪くはない感じ。でも、気になるのはテーブルが小さい気がする。
単品ならともかくコース料理の時、大丈夫かな?
時間なくて、写真撮ってる暇なかった…。

あと、午前中には明日出荷分の羊の集荷。2箇所で3頭だけだから楽勝。
積んだ後には、少し世間話とかをして情報収集。これ大事!
知らないとこで話が進んでることが結構あるから、常にアンテナを張ってないと。
IMG_0101_convert_20081015221854.jpg
世間話中の一枚。反対の丘の上にある牧場のペット。
おとなしい感じの猫。でも、爪がかなり伸びてた。早く切ってもらいなぁ~。

今日はピアノ運びのおかげで、いつもより仕事が1時間以上遅い進行状況。
なんか疲れた…。寝るかな…ZZZ…ZZZ…。…オヤスミナサイ。
  1. 2008/10/15(水) 22:35:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

散歩

代休日だった今日は、昼過ぎまで掃除したり買い物したりとやることやって散歩に行くことに。
丁度羊達も放牧から戻ってきてたので、奥にある広い放牧地まで行ってきた。

IMG_0068_convert_20081014222937.jpg
ここは傾斜地で白樺や松とかがけっこう生えてる場所。風馬はフレームアウトするくらい
遠くで放浪中。

IMG_0088_convert_20081014223024.jpg
30分くらいは自由に2頭で遊んだり、出す物出したりと。

IMG_0080_convert_20081014222722.jpg
途中で、2頭そろって休憩。近くに、きれいな小川でもあれば水分補給もできていいのになぁ・・・。
この前、ここの放牧地でキツネ見たけど今日は会わなかった。
まぁ、ソラはいたら確実に追っかけてたと思うけど。

農場に戻ったら、研修生の人が士別市の人たちと見学に来ていた。
じつは、この研修生とは以前に会ったことがあった。
風馬を譲ってもらうためにBOYAさんに行った時にそこで働いていた。
やっぱ羊の世界は狭いね。でも、これから出産時期を迎える上で経験者がきてくれることに
なるのであれば、心強い。

あと、ついでにアジリンクの状況。
IMG_0095_convert_20081014223132.jpg

かなり芝も芽が出てきた。けど、もう雪が降り始めてくるだろうから、本格的にオープン
出来るのは来年春以降になるね。
あと、30×40のリンクがきちんと取れるか計測だけはしておかないと。
  1. 2008/10/14(火) 23:00:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BOYA CUP

今年も参加することはできなかったけど、見学には行ってきました。

朝、5時に出て層雲峡を過ぎるまでは順調だったんだけど、三国峠にはいったら…
IMG_0055_convert_20081014113400.jpg
怪しい雲行きに。

そして、長めのトンネルを抜けたとこにある休憩所は・・・
IMG_0054_convert_20081014113056.jpg
車道にもうっすらとシャーベット上の雪が。トンネル出たとこでスリップした・・・。死ぬかと思った~。

IMG_0053_convert_20081014112928.jpg
排便させてなかったので、ここで排便させることに。ソラも、風馬も妙なテンションになって走り回る。

それからは、スピード落として峠越え。そのあとは順調に走り9時にはボーヤさんに到着。
今回は、去年に比べて競技フィールドがでかい!
IMG_0056_convert_20081014113252.jpg
風馬の体力を考えれば出てなくて正解だったのかも…。その上、風がめちゃめちゃ強く、笛の音
がかき消されるほど。ビデオ撮ったけど、風の音しか聞こえなかった。
でも、来年は体力も技術もつけて中級からでもいいから参加できるようにしなくては。

…あと、Vanの父親のBenの作業を去年に続いて今年も見れたし、今年はハンドラーさんにも、
飼い主さんとも挨拶できたし羊飼いの人たちとも少し会話できたし、人間関係での収穫がいっぱいあった。
ホントはもっといろんなこと話したかったんだけど、次の日の仕事を考えると時間がなかった…。
この日に農場に泊まりに来る人もいたしね。

でも、やっぱ羊飼いの世界は狭いね。なぜなら、この前の人工授精の助手で来ていた人が
BOYACUPの手伝いってことで来てた。まぁ、学生さんは色んな手伝いをするようにしておいたほうが
いいからね。今後のコネってことも含めてね。

IMG_0063_convert_20081014113147.jpg
帰り際の三国峠休憩所からの夕暮れ風景。
家に着いたのは、夜7時過ぎてた。道草多かったかな…。
  1. 2008/10/14(火) 22:18:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再び稚内

昨日、代休日で休んでたら農場からTELが…先月行った稚内の牧場からまた買ったらしい
分の羊が、積みきれなくて残ったから取りに行ってきてって内容だった。

んなわけで、今日は7時に農場を出発して稚内まで。着いたのが10時過ぎかな。
IMG_0031_convert_20081008214859.jpg
↑稚内の海。雲ひとつない快晴!

今回は前回のように捕まえてないってことはなくて、すでに羊舎内にいたのでトラックを尻付け
して、追ってすんなり積めて任務完了。
…ただ、サフォーク系の雑種と聞いていたのに実際は顔は白いし角生えてるのもいるし、
全然話が違う。
IMG_0034_convert_20081008215057.jpg
大半が、見たまんまポールドーセット系の雑種でしょ。いいんだろうか?
下っ端にはどうにかできることでもないんだけど…。

IMG_0035_convert_20081008214951.jpg
でも、サフォークの黒顔よりポールドーセットみたく白顔のほうが、見学に来る人よっては
可愛いって思うかも。ましてや、うちの農場は黒顔しかいないし。
それにちょうど、場所がなくて羊舎の端の区画にいれてるし見学向き。

明日の天気は、悪いって言ってたし今日羊と一緒に貰ってきた体重計で体重測定でも
するんだろうか?
  1. 2008/10/08(水) 22:17:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

研修レポート

~畜産技術協会 中央研修1日目~
午前中は移動。福島県の白河にある家畜改良センター本所に昼過ぎに到着して受付。
実際の講義は、まずは「めん羊業界の現状」。これは、意味がないというか講師の方が今問題に
なってる○○省のエリートさん。ただ、原稿を読んでるだけで何を伝えたいのかさっぱり分からん!
まあ、協会が○○省の管轄下あるから仕方ないんだろうか?
そのあとは、「繁殖羊(種付~分娩)の飼養管理」と「子羊の飼養管理」。これは、農場でやってる
ことの再確認や復習といった感じ。あと、分娩時の未熟児の対応の仕方とかは、これからのことなので勉強になった。あとは、実際のときにこの知識を生かせるかどうか。
そのあとは、夕食を食べてから「出生確認制度」の講義。講義を受けたので「出生確認者」の
資格を取得。めん羊に関わっていく上で、あったほうが良い資格なので取れてよかった~。

初日ということもあったので、座学のみ。

・・・最期の講義の後は、言うまでもなく…。講師の方や研修仲間とビール片手に意見交換。
気が付けば、日付変わってた。ってことで、意見交換も終了して就寝。ZZZ・・・ZZZ・・・


~畜産技術協会 中央研修2日目~
午前中は、座学のみ。内容は「飼養管理施設」と「衛生管理」。
これもやっぱり復習といった感じ。
昼からは、座学で「ラムの生産技術と枝肉の規格」。このなかで、出てきたスクレイピー
抵抗性遺伝子型の判定検査にはとても興味を感じたし、これからの繁殖をするときに考えて
いかないといけないことになるとも思う。(PrP検査法)
その後は、「枝肉の解体」の実習。実際にと畜されたひつじを使用。講師の先生が凄かった。
おそらく、頭の中で羊の骨格がイメージ出来てるんだと思う。それくらいのスピードと正確性で
あっという間に、枝肉がブロックごとになってた。

そのあと、解体実習に使った枝肉を使って講師の先生が羊料理を作ってくれて晩御飯を
食べながら意見交換会。
解体中の写真は撮ったんだけどブログに載せるのはやめておこう。

そんな感じで2日目も終了。


~畜産技術協会 中央研修3日目~
3日目は実習中心。
午前中は羊の扱い方と審査基準について、実際に羊を使って実習。
まずは、扱い方ということで羊の倒し方から。そのあとで、保定の仕方。んで、そのままの流れで
毛刈りのオーソドックスな刈り方。これは、立ち位置とかが分かっていなかったのでためになった。
IMG_0012_convert_20081007091711.jpg
これは、保定中の写真。

そのあと、羊の審査基準の説明。実際に使う器具で測定。
IMG_0010_convert_20081007091828.jpg
測りたいとこを二股になっている先端で当てれば、手元にある定規部分で簡単に測定が可能。

…家畜改良センターって言うくらいだから一杯いると思ってたのに、いたのはサフォークの♀2頭
だけ。少なすぎでない?やっぱ、まだマイナーな家畜なのかな??
研修生16名いるから、1頭につき8人も実習することになるから羊もいい迷惑。
何回も倒されては保定されていた。

午後からは、羊毛加工の実習。羊毛の帽子作り。
はっきり言って不安だった。学生のときなんて家庭科とかは1か2だったから。出来るのか?
って感じだった。でも、実際は思ったよりも出来た!
なぜかって言うと、裁縫道具一切使わないから!これなら、小さい子供にもやらせても安心。

作り方は、羊毛を型に合わせて並べて、弱アルカリ性の石鹸水をかけてこすることを繰り返す。
これだけ!そうすれば、羊毛同士が絡み合ってフェルト状になっていく。後は形を整えて脱水。

IMG_0014_convert_20081007092030.jpg
これが、最初の状態。ただ、羊毛を小さくちぎって並べていくだけ。

IMG_0028_convert_20081007092323.jpg
んで、これが完成品。ぶきっちょな僕でもこれだけの物が簡単に出来る。
羊毛加工って楽しいかも。

ちなみに、材料費はコリデールの羊毛80~85g。わずか350円。
まあ、道具とかは考えればもう少しかかるけど。

そのあとは、研修には含まれていないけど見学OKだったので羊の人工授精の見学。
この前、うちの農場でやったのとは違うやり方。
それは、「腹腔内人工授精」。要は、内視鏡で子宮の状態を確認しながら、直接子宮内に
精子を注入させる方法。
動画を撮ってきたけど、ちょっと公開は出来ないかな。オペしているようなかんじだからね。

そのあとは、またもや意見交換。まぁ、個人経営はともかく農業法人や観光牧場は、
どこも同じ問題を抱えているみたい。うちもそんな状態だしね。どうにかせんといけないけど…。


~畜産技術協会 中央研修最終日~
最終日のこの日は、総合討論。
研修生それぞれが感じたこと・これからの目標を発表して、終了。

これからの目標・方針
①「人工授精師」の資格取得
士別管内では資格者がいないことと、これからのめん羊業界では必要になってくるはずだから。
②PrP検査の積極的活用
これは、農場の規模に関係なく必須項目だと思う。特に種オスは遺伝子をばら撒く比率が
大きいから絶対に行うべき。
③羊の多目的利用
肉生産だけに限らず羊毛・毛皮の利用方法や、羊を使った休遊地や山間地の利用方法

とりあえず、これだけはやっていきたい。…まぁ、下っ端の今の状態ではどこまで出来るかは
やってみないことには分からんけど…。

また、講義をしてくれた先生方、協会の方4日間お疲れ様でした。


  1. 2008/10/07(火) 10:04:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

報告

ただいま、無事士別市に戻りました。

置いていった犬たちとも、久しぶりに会って再開の取っ組み合いを15分ほどしました。
研修の報告とかは、日を改めてします。

とりあえず、明日からいつもどおりに農場に行くので今日はもう寝ます。ZZZ
  1. 2008/10/03(金) 22:00:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

見習い羊飼い

Author:見習い羊飼い
北海道士別市の牧場にて一人前の羊飼い&シープドッグトレーナー目指して動物たちに囲まれた生活をしてます。


BC3頭
ソラ(♂)風馬(♂)Van(♂)

羊 サフォーク 約500頭
ヤギ F1 約20頭
ポニー F1 7頭
鶏 ボリスブラウン 約110羽

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (117)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。